ビットコイン経由で円からバーツに両替した時の手数料

ビットコインを使ってバーツに両替する方法

円からバーツに両替する時に、ビットコインを使うことも可能です。大まかな流れは以下です。

1. 日本の仮想通貨取引所でビットコインを購入(口座開設がスムーズにできたbitFlyerを使用)

2. 日本の仮想通貨取引所の口座からタイの口座へ送金

3. タイの仮想通貨取引所にて受取り、ビットコインを売却してバーツへ換金(タイ最大手「bx.in.th」を使用)

タイ銀行口座に出金申請

4. タイの仮想通貨取引所からタイの銀行口座に出金(アユタヤ銀行を使用)

約1営業日後に振込完了

やっぱり現金を使った方が有利!ビットコイン経由だと少し割高…

気になる手数料ですが、合計すると少し割高です。やはり現金をタイの両替所で両替した方が有利です。

2019年3月30日時点で、ビットコインを使って両替した場合の手数料は以下です。

  •   1万円 → 2,786バーツ
  •   5万円 → 14,206バーツ (1万円当たり 2,841バーツ)
  • 10万円 → 28,483バーツ (1万円あたり、2,848バーツ)

タイ両替所で有名なスーパーリッチのレートは、2,860バーツでした。そのため、現金の方が有利です。

手数料の内訳は以下です。

  • bitFlyerの送金手数料:0.0004BTC(ビットコイン)
  • BX.inの取引手数料:取引額の0.25%
  • タイ銀行口座の振込手数料:20バーツ+10バーツ(1万バーツ毎)

ビットコインの方が有利だけと思ったのですが、以外に高かったです。

バーツが必要だけど時間的に余裕がある場合には、試してみる価値はあるかと思います。

緊急の時は、日本のクレジットカードから国際キャッシングしかなさそうです。

 

【ご参考】現時点で両替した場合の手数料

(工事中。別途。作成します。)

※上記、手数料はご参考です。

取引中にビットコインのレート自体が変動する可能性があります。